INDEX 日本共産党明石市議団
議会報告請願陳情政策提案あかしNOW街かどフォーラム議員紹介コラムリンク
 

請願・陳情の目次へ

乳幼児医療費助成事業の拡充を求める意見書
2001年12月議会提出請願審査結果
請願「学童保育の充実」「朝鮮初級学校へ助成を」採決

 


6月議会での請願4件のうち、次の2件について共産党は紹介議員になり、いずれも採択されました。
   

明石朝鮮初級学校に対する公的助成の増額を求める請願
 朝鮮学校は「外国人学校」のため国の公的助成から除外されています。学校に対する県の助成は800万円、市は市立幼稚園保護者補助金で345万8000円ですが、不況で朝鮮の人からの寄付金も減少し、父母負担は年間37万円にもなっています。かつては市議会に対して同趣旨の陳情がありましたが、今回の請願には学校長をはじめ在日本大韓民国民団明石支部も請願者となっています。委員会および本会議で趣旨採択となりました。

国に学童保育の施設拡充と予算大幅増額を求める意見書の提出に関する請願
 学童保育は1997年児童福祉法の一部改正により法制化されましたが、公的責任が示されていない、施設や指導員の基準が不明確、財政措置が不十分です。明石の一学童保育クラブの運営には年間約400万円かかっているにもかかわらず、現行の国負担では約50万円で、市・父母・指導員に過重負担となります。そのために施策拡充と予算増額の意見書を求めるものです。委員会で採択し、最終本会議で意見書を決議しました。

ページTOPへ 


JCP-Akashi 日本共産党明石市会議員団
兵庫県明石市中崎1-5-1 明石市役所内
TEL078-912-1111(2185)
Copyright ©2001 JCPAkashi Shigidan.All rights reserved