INDEX 日本共産党明石市議団
議会報告請願陳情政策提案あかしNOW街かどフォーラム議員紹介コラムリンク
 
あかしNOWインデックスへ


2017年12月20日

東部給食センター
地下ピット床に大きなひび割れ
市教委 「安全性に問題ない」と説明


和坂に建設中の(仮称)東部給食センターの地下ピットの床に複数の亀裂があることがわかりました。10月に降った大雨の影響で地下水が上昇したことによるもの。市教育委員会は、建物への影響はなく地下水も有害物質を含んでいないため安全性に問題ないと説明しています。

同給食センターでは、2018年4月からの中学校給食実施をめざし工事が進められています。

このほど明らかになった地下部分のひび割れは、コンクリートの床に無数に発生しています。市の担当者は、地下水の上昇で床が押し上げられ、耐え切れなくなったコンクリートにひび割れが入ったと説明しますが、安全性を含め市民にその事実は公表されていません。

12月11日に開かれた文教厚生常任委員会では、委員から「情報を市民に公表するべき」との声が相次ぎ、市教委はホームページなどで状況を説明すると約束しました。

給食センターをめぐっては、地中から大量の廃棄物が見つかるなど市の事前調査の不手際が相次いで明らかとなり工事が大幅に遅れました。

安全を最優先に

日本共産党議員団は、引き続き安全・安心を最優先に、中学校給食の早期全校実施をめざしてまいります。

 

このページの上へ  

JCP-Akashi 日本共産党明石市会議員団
兵庫県明石市中崎1-5-1 明石市役所内
TEL078-912-1111(2185)
Copyright ©2001 JCPAkashi Shigidan.All rights reserved