INDEX 日本共産党明石市議団
議会報告請願陳情政策提案あかしNOW街かどフォーラム議員紹介コラムリンク
 
あかしNOWインデックスへ


2017年3月24日

新火葬場建設工事で違法行為
廃棄部処理法違反のおそれ


明石市が2012年度に行った火葬場棟新築工事で、隣接する墓地の専用駐車場の敷地に無縁仏の墓石を埋めて処分していたことがわかりました。市は「廃棄物処理法違反のおそれがある」として、当時の関係者などから事情を聴くなど調査するとしています。

3月1日に行われた本会議で辻本たつや議員の質問により明らかになったものです。

新火葬場建設工事は、2010年3月に着工。2011年に第1期工事が、2013年に第2期工事がそれぞれ完成しました。

辻本議員が公文書公開請求により入手した市と建設業者の協議録には、市の費用負担で隣接する民間の墓地の駐車場を整備することや、その駐車場予定地にあった無縁仏の墓石を「現在の場所にオープン掘削で、可能な範囲埋設」することが記されています。

答弁した市民健康部長は、墓石を埋めて処分した事実を認め「今後、関係機関に聞いてしっかり調査したい」と述べました。

これに対し、辻本議員が「廃棄物を処理せずそのまま埋めた場合の法的問題は」と環境部長に問うたところ、部長は「廃棄物処理法違反の恐れがある」と明確に答えました。

市は、墓石が埋められた経緯などを調査し、今後の対応を検討するとしています。

 

このページの上へ  

JCP-Akashi 日本共産党明石市会議員団
兵庫県明石市中崎1-5-1 明石市役所内
TEL078-912-1111(2185)
Copyright ©2001 JCPAkashi Shigidan.All rights reserved