INDEX 日本共産党明石市議団
議会報告請願陳情政策提案あかしNOW街かどフォーラム議員紹介コラムリンク
 
あかしNOWインデックスへ


2015年11月2日

旭化成建材
明石市の施設で2か所施工
いずれも問題なしと確認

旭化成建材(株)が横浜市内で施行したマンションで傾きが確認され各地で不安が広がっている問題で明石市は10月27日(火)、過去10年間に同社が市内でかかわった2物件の調査結果を公表しました。2件はいずれも公共施設で、 問題となっている杭工法(DYNAWING工法)とは別の工法で行われており、施工記録などから正確に工事が行われていることが確認されました。

調査は、旭化成建材(株)から提供された資料に基づき行われました。

同社が施行に関わったとされる施設は、2013年施工の二見浄化センター(二見町南二見)汚泥焼却設備と市立王子小学校(王子1)の西校舎耐震補強用ブレース。二見浄化センターでは、同設備の基礎部分に先端羽付き鋼管杭 (EAZET工法)が25本、市立王子小学校ではブレース基礎にソイル羽付き鋼管杭(ATTコラム工法)が5本使用されています。

市では、同社から提供があった資料に基づき担当職員が現地確認を行い施工時の施工記録などをあらためて調査した結果、正確に施工されていることを確認したとしています。

 

このページの上へ  

JCP-Akashi 日本共産党明石市会議員団
兵庫県明石市中崎1-5-1 明石市役所内
TEL078-912-1111(2185)
Copyright ©2001 JCPAkashi Shigidan.All rights reserved