INDEX 日本共産党明石市議団
議会報告請願陳情政策提案あかしNOW街かどフォーラム議員紹介コラムリンク
 
あかしNOWインデックスへ


2014年10月1日

市内初の病児保育施設がオープン

 明石市は、病気やけがで集団保育が困難な児童を保護者に代わって保育する「病児保育施設」を市内で初めて10月14日に開設します。
 西江井ヶ島病院に付属した専用施設で、看護師、保育士がお子さんをお預かりし、随時体調のチェックを行います。必要に応じて小児科医が対応します。

病児保育室ふたば

所在地
大久保町西島742−3(愛日ビル1階)
電話番号
947−9700(10月10日より開設)
対 象
市内在住の生後6か月〜小学3年生
※入院治療の必要のない自宅療養可能な病気やけがで、仕事の都合などで家庭での療養が難しい子ども
定 員
4人
利用時間
平日 7:30〜18:00
費 用
2000円/1日
※所得により減免があります。
※健康保険証、乳幼児医療証、紙おむつ、ミルク等持参
申し込み
同施設または市役所こども育成室で配布する利用登録書で事前登録(利用時でも可)し、利用日の前日までに施設に直接電話でご予約を。予約状況によって当日予約もできます。
参考
市内には病気の回復期に保育する病後児施設もあります。
・明石乳児院 (大久保町大窪2752−1 電話 936−1419)
・なかよし保育園 (朝霧台3783−134  電話 917−1866)

 

このページの上へ  

JCP-Akashi 日本共産党明石市会議員団
兵庫県明石市中崎1-5-1 明石市役所内
TEL078-912-1111(2185)
Copyright ©2001 JCPAkashi Shigidan.All rights reserved