INDEX 日本共産党明石市議団
議会報告請願陳情政策提案あかしNOW街かどフォーラム議員紹介コラムリンク
 
あかしNOWインデックスへ


2013年10月24日

明石市独自の出生届作成
泉市長 「拙速な判断」と本会議で謝罪

 明石市が「嫡出子」と「嫡出でない子」の別を記載する欄を削除した出生届書を独自で作成したことに対し法務省から是正するよう求められた問題で、泉市長は10月16日の本会議で「私の拙速な判断」と自身の責任を認め謝罪しました。
 市独自の出生届書の運用は、議会には全く説明することなく10月1日の記者会見で市長が一方的に発表し話題となりました。議会では2日の生活文化常任委員会と3日の総務常任委員会で議論となりましたが市は問題なしとの認識を示し泉市長は「適法」と胸を張っていました。
 ところが、3日に神戸法務局長名で「是正」を求める指示書が届き、さらに法務大臣が「明石市長の対応は法に背くもの」と遺憾の意を表明する事態に発展しました。
 市長は一連の騒動を「市民に混乱を生じさせた」「事前の相談をしなかったことなど市議会への配慮が足りなかった」と振り返り「2度とこのようなことがないようにしたい」と述べ深々と頭を下げました。

【市長の謝罪発言】

 本日は、市議会本会議におきまして、このような謝罪の機会を与えていただき、ありがとうございます。
 今回の「出生届の件」に関しましては、先日来、様々な報道がなされるなかで、市民の皆様に混乱を生じさせましたこと、また、事前の相談をしなかったことなど、市議会への配慮が足りませんでしたことを心からお詫び申しあげます。
 また、神戸地方法務局から「本市の作成した出生届書の様式は各法令に違反するものである」とのご指摘に加え「法令を遵守し、戸籍事務を適正に処理することを指示する」との戸籍法の規定の中でも最も重い指示文書を受けたことを、重く受け止め、深く反省しております。
 もとより、「明石市法令遵守の推進等に関する条例」におきましても、市の機関の責務として「常に公正な市政運営を図り、市政に対する市民の信頼を確保するよう努めなければならない」とされており、この点におきましても軽率であったと深く反省しております。
 このような事態は、私自身の拙速な判断から招いたものであり、市民のみなさまだけでなく、市民と直接接し、事務執行にあたる職員にも負担をかけることになってしまったことを心苦しく思っております。
 今後は、今回の反省にたち、2度とこのようなことがないよう、心して市政運営にあたってまいりたいと考えております。
 本当に申し訳ありませんでした。

 

このページの上へ  

JCP-Akashi 日本共産党明石市会議員団
兵庫県明石市中崎1-5-1 明石市役所内
TEL078-912-1111(2185)
Copyright ©2001 JCPAkashi Shigidan.All rights reserved