INDEX 日本共産党明石市議団
議会報告請願陳情政策提案あかしNOW街かどフォーラム議員紹介コラムリンク
 
あかしNOWインデックスへ


2012年2月23日

明石駅前再開発に意見続々

民間事業と言いながら、総事業費255億円の8割以上を税金でまかなう「明石駅前南地区市街地再開発事業」について市民から疑問の声が上がっています。私たち日本共産党市会議員団は、財政が厳しいといいながら多額の税金を投入するこの再開発計画の中止を求めるとともに市民的議論を行うなど再検討することをもとめています。
これまでも、議会報告など様々な機会を通じて事業に対する見解や問題点をお知らせしてきましたが、この度、あらためて私たちの見解と事業の内容・問題点を明らかにする「日本共産党明石市議会報告」を5万枚作成し、現在市内各所へ配布を行っています。

税金の使い方に疑問の声

ビラを見たという方々から、電話による問い合わせや意見が続々と寄せられています。
「びっくりして電話しました」という市内在住のAさんは、病気で働くことができず少ない年金でやりくりしています。乳製品を摂取するべきと医者から指示されていますが、生活費が足りないため我慢している毎日。「医療費も保険料も高くて大変。なのに、こんな税金の無駄遣いは許せない!頑張って!」と議員団に対する激励の声を寄せています。

また、今までこの事業について全く知らなかったというBさんは、「事業費の8割以上が税金なんておかしい。消費税を上げるとか言ってるけど、こんな無駄遣いしておいて国民に負担を押し付けるなんて許せません」と憤ります。

他にもたくさんの意見が寄せられていますが、何れも再開発に反対という意見ばかりです。
私たちは、引き続きこの問題を市民の皆さんに明らかにし、事業の中止を求めて頑張ります。(記:辻本たつや

⇒記事で紹介のビラをダウンロード(PDFファイル1.9Mb)
このページの上へ  

JCP-Akashi 日本共産党明石市会議員団
兵庫県明石市中崎1-5-1 明石市役所内
TEL078-912-1111(2185)
Copyright ©2001 JCPAkashi Shigidan.All rights reserved