INDEX 日本共産党明石市議団
議会報告請願陳情政策提案あかしNOW街かどフォーラム議員紹介コラムリンク
 
あかしNOWインデックスへ


2011年10月12日

保育所待機児童解消はできるのか

若者の非正規労働者、派遣労働者、失業者増大により、生活が苦しく、働きに出る若いお母さんが増えています。少子化といわれていますが、保育所入所希望者は年々増え、明石市におきましても常に待機児童がいる状態です。現在、児童は保育所の定数を超えて入所しており、その結果、保育室が狭く、夏は暑く冬は寒いローカで保育をすることもあります。また子どもどうしのぶつかり合いや、イライラしてすぐけんかになるなど、詰め込み保育はもう限界にきています。

くすもと美紀議員は一般質問で、待機児童解消について問いました。
「児童受入れ枠を増やしたり、分園増設などにより受け入れ枠の拡大を働きかける」との回答でした。

このページの上へ  

JCP-Akashi 日本共産党明石市会議員団
兵庫県明石市中崎1-5-1 明石市役所内
TEL078-912-1111(2185)
Copyright ©2001 JCPAkashi Shigidan.All rights reserved