INDEX 日本共産党明石市議団
議会報告請願陳情政策提案あかしNOW街かどフォーラム議員紹介コラムリンク
 
あかしNOWインデックスへ


2011年8月18日

パブリックコメント「明石駅南地区再開発事業」の結果

市負担額127億円に慎重意見多数

 明石市は、『明石駅南地区再開発事業』に関するパブリックコメントに寄せられた意見を公表しました。1199件寄せられた意見のうち、最も多かったのは「現状の計画のまま推進」で612件。一方、「計画を推進しない」との意見は276件と推進意見を大幅に下回る結果となりました。一方、市内の全小学校区ごとに実施している市長懇談会では、明石駅前再開発計画に対し異議を唱える意見が圧倒的多数を占めています。そのため、今回のパブリックコメントの結果に対し疑問の声を寄せる関係者もいます。(資料:表パブリックコメント「明石駅南地区再開発について」の結果

 パブリックコメントに寄せられた意見で多かったのは、「昔のような賑わいを取り戻すことを期待する」で83件。次いで「127億円の市負担はあまりにも大きすぎる」が71件と慎重意見も多数寄せられました。
 市長が地域へ出向き直接意見を聞く市長懇談会では、再開発に対する反対意見が続出。特に、将来にツケを残すことになるのではと懸念する声が多数を占めています。
 市では、今回の結果を踏まえ15日から再度、意見募集を行い事業内容の見直しを含めて取り組みを進める予定です。

計画を一部変更して推進を

 明石駅前南地区は、次のような課題があります。

  1. ダイエー撤退後数年が経過しているが、既存の建物は構造上の問題で現状のままでは新たなテナントが入ることは期待できない。
  2. 地区内の多くの建物は、耐震基準を満たしていないため、防災上の問題がある。
  3. 建物の老朽化、土地の細分化、低利用地など、明石駅前の一等地でありながらその本来の価値や機能が発揮できるような土地利活用が行われていない。

 以上の理由から、再開発事業が必要と考えますが、公共施設(市役所窓口機能)の在り方や市の負担額(127億円)、総事業費(263億円)については見直すべきと考えます。(記:辻本たつや

このページの上へ  

JCP-Akashi 日本共産党明石市会議員団
兵庫県明石市中崎1-5-1 明石市役所内
TEL078-912-1111(2185)
Copyright ©2001 JCPAkashi Shigidan.All rights reserved