INDEX 日本共産党明石市議団
議会報告請願陳情政策提案あかしNOW街かどフォーラム議員紹介コラムリンク
 
あかしNOWインデックスへ


2010年9月14日

明石駅前再開発ビルを市が買い取り

3フロアを67億円で

明石市は、明石駅前南地区再開発ビルの3フロア、9000平米等を67億円で買い取り、窓口部門を移転しようとしています。
沢井きよみ議員はこの事業について、9月14日の本会議質問で、高額な事業費であることと、庁舎建替え計画との整合性をただしました。市側は、高齢化社会を迎えて、交通至便地の駅近くに窓口関係の機能を配置し、身近に相談できる体制の充実を図るために、大久保、魚住、二見に加え、「明石駅前」「西明石」に新たに市民センターを設置し、新庁舎、市民センターに求められる市役所機能と役割の検討を進めたいと答弁しました。

市の負担121億円 建て替え可能では?

明石駅前南地区の再整備に行政サービスがなじむのか、また、再整備の総事業費255億円のうち、市負担は一般会計補助金が42億円、公共施設管理者負担金が12億円、3フロア買い取りが67億円の合計121億円にもなります。これだけの財政規模であれば、本庁舎の現地建替えが可能ではないでしょうか。

市側は商業者代表や住民代表など地元関係者が参画する「明石市中心市街地活性化協議会」から、商業サービスだけでなく、市役所機能などの市民サービスや医療、育児・託児のサービスなど、駅近くに必要とされる都市
福利サービスの充実が重要との意見を賜っており、市民ニーズにそった取り組みと考えていると答弁しました。

沢井議員は庁舎の建て替えは80億円といわれているが、3フロアの買い取り67億円は高額である。また、庁内議論はすすんでいるが、議会が後追いをしているようだ。議会での議論をきっちりとしたいので議会に報告をと発言しました。

このページの上へ  

JCP-Akashi 日本共産党明石市会議員団
兵庫県明石市中崎1-5-1 明石市役所内
TEL078-912-1111(2185)
Copyright ©2001 JCPAkashi Shigidan.All rights reserved