INDEX 日本共産党明石市議団
議会報告請願陳情政策提案あかしNOW街かどフォーラム議員紹介コラムリンク
 
あかしNOWインデックスへ


2010年9月13日

北口市長の退職金 1期目は未だ受け取らずだが…

北口市長は、自身の1期目の退職金約492万円について、未だ受け取っていないことを明らかにしました。
9月13日に開かれた市議会本会議で辻本たつや議員の質問に答えたもの。市長は、他意はないと説明しましたが、08年12月議会で議員提案により減額されたことに対する反発ではないかとの見方もあります。
市長の退職金をめぐっては、06年12月議会で市長自身が「受け取るつもりはない」「4年という短い期間をもって退職金を受け取ることはいかがなものか」と発言し注目を集めました。ところが、08年12月議会で一転して約2400万円の退職金を受け取る意思を表明。議会に退職金を受け取るための議案を提案したためし批判が広がりました。
日本共産党議員団は、一度は受け取らないと発言し選挙の公約にも掲げられていた問題であるため容認できないとし、他の会派と共同で退職金を約5分の1に減額するための修正動議を議会に提出し賛成多数により可決されました。

注目されることを恐れ先送り

退職金を未だ受け取っていないことについて北口市長は「当時、報道等で大きな騒ぎになっていた。(退職金を受け取ることについて)あまり報道されることもいかがなものかと考え先送りしていた」と説明し「手続きをしてありがたく頂戴したい」と述べました。

2期目分2237万円は満額受給

また、2期目の退職金については、現行条例の金額(2237万円)が適正との認識を示し満額受け取る意向であることを明らかにしました。

このページの上へ  

JCP-Akashi 日本共産党明石市会議員団
兵庫県明石市中崎1-5-1 明石市役所内
TEL078-912-1111(2185)
Copyright ©2001 JCPAkashi Shigidan.All rights reserved