INDEX 日本共産党明石市議団
議会報告請願陳情政策提案あかしNOW街かどフォーラム議員紹介コラムリンク
 
あかしNOWインデックスへ


2010年7月30日

子宮頸がん予防ワクチン 全額助成9月から

明石市は、「唯一ワクチンで予防できるがん」である子宮頸がんの発症を防ぐことを目的に、9月からワクチン接種費用の全額助成を開始します。対象は市内在住の小学校6年生の女子です。また、導入時の経過措置として中学校1年生〜3年生の女子も対象とします。

子宮頸がんワクチンは3回の接種が必要で、明石市と契約している市内指定医療機関での接種となります。
対象者には8月末頃に、助成を受けるための申請書と接種方法などの説明書が郵送され、手続きは9月より開始の予定です。
明石市地域医療課は、子宮頸がんワクチンは任意接種であるため、説明をよく読んで接種医と相談の上で申し込むよう呼びかけています。

また、8月7日に子宮頸がん啓発市民フォーラム「子宮頸がん0(ゼロ)を目指して!」を大久保の産業交流センターで開催します。250名定員で申込先着順です。(記:沢井きよみ


お問合わせ:
〒673-0882 明石市相生町2丁目5番15号
明石市立保健センター内 明石市地域医療課
電話 078-918-5658 FAX 078-918-5655

明石市の子宮頸がんワクチン助成の詳細ページへ
明石市の子宮頸がん啓発市民フォーラムの詳細ページへ

このページの上へ  

JCP-Akashi 日本共産党明石市会議員団
兵庫県明石市中崎1-5-1 明石市役所内
TEL078-912-1111(2185)
Copyright ©2001 JCPAkashi Shigidan.All rights reserved