INDEX 日本共産党明石市議団
議会報告請願陳情政策提案あかしNOW街かどフォーラム議員紹介コラムリンク
 
あかしNOWインデックスへ


2010年4月9日

ごみ戸別回収スタート

要介護者の自宅まで

明石市は本年4月から、自分でごみ出しが出来ない高齢者や障害者の自宅を市の職員が訪問し、戸別にごみを収集する制度をはじめました。あわせて声掛けをすることで安否確認も行ないます。事業費として市は本年度予算に広報費など18万円を盛り込みました。
要介護2以上の高齢者や居宅介護等のサービスを受けている障害者で、ごみ出しが困難な独居の方約250人が対象となります。

市は4月から申し込みを受け付け、面談のうえサービスの必要性を審査します。
日本共産党の議員団は2010年度予算要望で、高齢者の見守り体制を充実することを市に求めていました。

【要援護者への戸別収集】

◎収集の時期:戸別収集は通常のごみ収集時に合わせて行います。
◎収集の回数 :
 燃やせるごみ週1回
 燃やせないごみ月1回
 資源ごみ月1回
◎申し込み先: 市環境第2課 078(918)5780

このページの上へ  

JCP-Akashi 日本共産党明石市会議員団
兵庫県明石市中崎1-5-1 明石市役所内
TEL078-912-1111(2185)
Copyright ©2001 JCPAkashi Shigidan.All rights reserved