INDEX 日本共産党明石市議団
議会報告請願陳情政策提案あかしNOW街かどフォーラム議員紹介コラムリンク
 
あかしNOWインデックスへ


2010年3月31日

消防江井島分署に救急隊配置

大久保町全域の救急体制が充実

明石市は、2010年度予算で消防江井ヶ島分署に救急車を配置することを決めました。同署には、市内で唯一救急車が配置されておらず『安心・安全』の面から整備を求める声が寄せられていました。
江井ヶ島を含む大久保南部地域は、マンションの新設や宅地開発が進み人口が急増しています。同地域の救急出動要請比率は、人口2万3680人に対し出動件数846件(3.57%)で二見地域の人口3万158人、救急出動件数904件(3.0%)を上回っています。

同地域の救急対応については、現在、消防本部と大久保分署が主として行なっていますが、江井ヶ島への救急隊設置により各地への救急隊到着時間の短縮が図られるなど大久保町全域の救急体制が充実します。

辻本たつや議員は、議会をはじめ様々な機会を通じて江井ヶ島分署への救急隊配置を求めてきました。また、あわせて、消防隊・救急隊員の仮眠室個室化工事が同署と西脇分署で行なわれることとなり、これで市内の全ての消防署で仮眠室の個室化が完了することとなります。

このページの上へ  

JCP-Akashi 日本共産党明石市会議員団
兵庫県明石市中崎1-5-1 明石市役所内
TEL078-912-1111(2185)
Copyright ©2001 JCPAkashi Shigidan.All rights reserved