INDEX 日本共産党明石市議団
議会報告請願陳情政策提案あかしNOW街かどフォーラム議員紹介コラムリンク
 
あかしNOWインデックスへ


2009年10月9日

住宅手当緊急特別措置事業を実施

 10月1日より、国は、失業等により住宅の退去をせまられたり、家賃が払えないなど、仕事と家を同時に失うという事態に対し、総合的な支援の一環として、生活保護の前段階の新たなセーフティーネットの実施をします。これは、住宅手当を支給することにより、住宅及び常用就職の機会の確保に向けた支援としています。この制度では、生活保護では認められない生命保険やマイカーも、今後の暮らしのために認められています。

  • 対象者・・離職者、就労意欲のあるもの
  • 支給額・・生活保護の住宅扶助金額を上限(1人世帯42500円)
  • 支給期間・・6ヶ月(但、就職したが自己都合で退職した場合再対象となる)
  • 支給方法・・明石市から住宅の貸主などの口座に振り込み
  • 実施期間・・今後、3年間をめどに実施予定
  • 相談窓口・・福祉部生活福祉課
    または共産党議員団(明石市議会内078−912-1111内線2183)へ

 

このページの上へ  

JCP-Akashi 日本共産党明石市会議員団
兵庫県明石市中崎1-5-1 明石市役所内
TEL078-912-1111(2185)
Copyright ©2001 JCPAkashi Shigidan.All rights reserved