INDEX 日本共産党明石市議団
議会報告請願陳情政策提案あかしNOW街かどフォーラム議員紹介コラムリンク
 
あかしNOWインデックスへ


2009年7月14日

新婦人子育て会員が兵庫県と懇談

7月14日、新日本婦人の会「子育て会員と県との懇談会」に9人の乳幼児を含む37人が参加しました。県からは、健康福祉部参事、保健医療課長など5人が出席しました。

子どもの医療費値上がりにびっくり!

 赤ちゃんの泣き声もする中、若いお母さんから「7月の医療費値上がりの通知が届いてびっくり」「100円の値上がりは薬代とで1600円になる」「食べていくのに大変。子どもの医療費は無料にして欲しい」と、若い世帯の生活困難を訴えていました。但馬空港など無駄な公共事業の一方で、なぜ医療費の無料化が出来ないのかという質問もでました。

「中学生までの入院2割負担に軽減」と保健医療課長

 保健医療課長は、医療費の助成は少子化対策で行っている。来年4月から子ども医療費助成制度として「4年生から中学3年生までの入院3割負担を2割負担に軽減する」と、新婦人の要望に新たな制度改善を提示しました。
 毎年恒例になった懇談会も9回目です。若いお母さんの生の声は、担当課職員の心を動かし、行政を動かしている事が、要求が少しずつ実現してきた事から明らかです。
明石からの参加は3人のサポーターだったので、来年は赤ちゃんも参加したいですね。(記:つばきの利恵

 
このページの上へ  

JCP-Akashi 日本共産党明石市会議員団
兵庫県明石市中崎1-5-1 明石市役所内
TEL078-912-1111(2185)
Copyright ©2001 JCPAkashi Shigidan.All rights reserved