INDEX 日本共産党明石市議団
議会報告請願陳情政策提案あかしNOW街かどフォーラム議員紹介コラムリンク
 
あかしNOWインデックスへ


2009年7月13日

中小企業融資保証料20万円を上限に市が負担

明石市は、7月1日から中小企業融資制度の申込者が信用保証協会に支払う保証料を20万円を上限に補助しています。
市では今年4月から、「特別小規模企業資金」と「中小企業短期事業資金」の融資申込者が信用保証協会に支払う信用保証料を全額市が負担していますが、市内の中小業者の経営を守るため『地域活性化・経済危機対策臨時交付金』を活用して制度を拡充しています。

中小企業者への支援として、市の中小企業融資制度や国のセーフティネット保障制度など公的融資制度が用意されています。制度を活用する際には公的な保証人である、兵庫県信用保証協会の保証が必要となっていますが、その際に支払う保証料が中小業者にとって大きな負担となっていました。

日本共産党議員団は、2009年度予算編成についての要望書で「中小商工業者に新たな融資制度など不況対策を実施すること。」を求めていました。

 
このページの上へ  

JCP-Akashi 日本共産党明石市会議員団
兵庫県明石市中崎1-5-1 明石市役所内
TEL078-912-1111(2185)
Copyright ©2001 JCPAkashi Shigidan.All rights reserved