INDEX 日本共産党明石市議団
議会報告請願陳情政策提案あかしNOW街かどフォーラム議員紹介コラムリンク
 
あかしNOWインデックスへ


2008年12月10日

北口市長『退職金受け取らない』発言を全面撤回

12月10日の市議会本会議で北口市長は、「退職金受け取らない」「恒常的に特別職の高額な退職金を廃止すべき」という2006年12月議会での自身の発言について全面撤回すると表明しました。で辻本達也議員の質問に対し答えたものです。

辻本議員は、「市民は裏切られた思いを強く持っている。市長の発言がことの発端であるから、市長自身が幕引きするしかない問題である」とし、議案を撤回して改めて考え直すべきとただしました。

市長は、反省と謝罪の弁を述べながらも「何が正解かわからない」と議案撤回の意思がないことを改めて表明しました。また、退職金を廃止すべきでと今も考えているかとの問いに市長は「行き過ぎた発言であり軽率な発言であったと」と答えました。

当時の発言を全面的に撤回することが必要ではないかという辻本議員の質問に、「しっかりと客観的に第三者の機関で議論していただくべきであったということ。その立場からすると、二つの発言については全面的に撤回するべきであると考えている」と答えました。

退職金問題については2006年12月議会で北口市長が「1期4年で高額な退職金を受け取るのはいかがなものか」と発言し自身の退職金についても受け取らないことを表明していました。

 
このページの上へ  

JCP-Akashi 日本共産党明石市会議員団
兵庫県明石市中崎1-5-1 明石市役所内
TEL078-912-1111(2185)
Copyright ©2001 JCPAkashi Shigidan.All rights reserved