INDEX 日本共産党明石市議団
議会報告請願陳情政策提案あかしNOW街かどフォーラム議員紹介コラムリンク
 
あかしNOWインデックスへ


2008年9月2日

コミュニティバス(Tacoバス)「西明石南ルート」
見直し検討のための藤江校区意見交換会

9月2日、藤江小学校内にある藤江校区コミュニティセンターで、交通政策室が、ワークショップ形式で地域の皆さんの意見を聞く場を設け、各自治会・高年クラブ・PTAなどから50人近くの方が集まりました。
自己紹介のあと4つのグル−プに分かれて、地図を見ながらのワークショップ。たくさんの積極的な意見がでました。日本共産党明石市議団からもつばきの利恵議員が参加しました。

・子どもがいるので、これまで駅に行くのに車だったがバスに変えた。駐車料金が不要になった。
・小さいバスでいいから住宅街を走らせてもらえると乗れる。
・西明石駅南側にバス停が欲しい。
・JRや山電の駅に行くので助かる。
・医療センターに行くバスが欲しい。
・空で走っているのではないか、乗降客数が知りたい。財政面はどうなのか。

などの意見が出され、利用を増やしてTacoバスを存続させたいとの思いが強く感じられました。

04年11月、魚住地域・大久保南地域3ルートの社会実験運行で予想の1.5倍の利用となり、市は本格運行に移行しました。
現在、総合交通計画の目標の一つでもある、公共交通利用数1万人を目指し、Tacoバスを16ルートに増やしています。(道路幅に対応して、9人乗りのTacoバスミニも導入)

交通政策室は、今後16箇所でこのような意見交換会を行なうとのことです。先日、魚住駅からの2ルートを試乗したとき、同乗していた方が「Tacoバスが通っても乗らないつもりだったが、1度乗ったらやめられない。毎日のように利用している」と話しておられました。
無料乗車券を配ったらどうかとの意見も出ていましたが、利用を広げるには一番有効かもしれません。

このページの上へ  

JCP-Akashi 日本共産党明石市会議員団
兵庫県明石市中崎1-5-1 明石市役所内
TEL078-912-1111(2185)
Copyright ©2001 JCPAkashi Shigidan.All rights reserved