INDEX 日本共産党明石市議団
議会報告請願陳情政策提案あかしNOW街かどフォーラム議員紹介コラムリンク
 
あかしNOWインデックスへ

納税義務者の6割以上が増税に!

2007年6月11日

市の税務室は11日から特別の体制で対応

昨年6月に高齢者を襲った住民税の大増税に続き、今年もさらなる大増税が押し付けられようとしています。市によると、住民税の納税通知書は6月9日(土)に発送し、11日(月)に市民の自宅に届く予定です。市では、納税通知書を見て驚いた市民からの苦情や問い合わせが殺到することを予想し、11日(月)から通常の職員体制に加えてこれまで税制にかかわった経験がある職員を臨時的に配置し対応にあたるなど準備を進めています。

昨年の苦情・問い合わせは3500件超!?

昨年の大増税では、明石市だけで10億6000万円の市民負担増が押し付けられました。老年者控除の廃止や公的年金控除の縮小など年金課税の強化と定率減税の半減を、自民・公明党が国会でゴリ押ししたためです。納税通知書が届いた翌日から、市の税制課の窓口には市民から苦情・問い合わせが殺到。ほんの2週間の間に3100件を超えました。ある職員は「3100件を超えたのは確実だが、途中から数えるのが大変になってよくわからない。3500件を超えたのでは」と話しています。
今年は、住民税率のフラット化により納税義務者の約62%(約7万7000人)の住民税が昨年比で2倍になる計算です。市では、昨年以上の負担増になることから、職員の中でこれまで税務室での勤務経験がある者を特別に、一定期間税務室に派遣し対応する方針で準備しています。

マスコミも増税に注目

政府は、「住民税が増える分所得税で調整する」と説明しますが、定率減税が廃止される影響で、確実に負担が増えます。最近では、週刊誌などマスコミでも増税の問題を取り上げはじめています。リビング神戸西(サンケイリビング新聞社発行:無料)5月26日号では「結局は増税やん!」の見出しで1面トップに住民税大増税の問題を掲載。さらに2面では、消費税率引き上げや給与所得控除の縮小など、自民・公明党が参院選後に狙っている税制改悪にも言及し今後の動きに注意をするよう呼びかけています。また、夕刊フジ6月7日号では「給料今月8300円減・住民税大増税」の大見出しで取り上げ、住宅ローン減税などは新たに自治体での手続きが必要になるケースもあると指摘しています。
増税を後押ししてきた自民・公明党。彼らが言い続けてきた『社会保障の充実、少子高齢化に対応するため』の増税で、負担も不安も大きくなるばかり。市民の我慢も限界に達しています。
日本共産党市会議員団は、議会を通じて負担増の実態を明らかにするとともに、市独自の負担軽減制度の創設を求めています。引き続き、がんばります。
なお、障害者控除・医療費控除など、既存の制度を活かした負担軽減に関する相談は、日本共産党市会議員団までお寄せください。

 

<資料>

税源移譲による所得税・個人住民税の負担増減額(夫婦と子2人の場合):単位円
*(1)は所得税 (2)は個人住民税
給与収入 (1)税源移譲前 (1)税源移譲後 (1)負担増減額 (2)税源移譲前 (2)税源移譲後 (2)負担増減額 (1)+(2)
税源移譲前
(1)+(2)
税源移譲後
(1)+(2)
負担増減額
1,000,000 0 0 0 0 0 0 0 0 0
2,000,000 0 0 0 0 0 0 0 0 0
3,000,000 0 0 0 9,000 9,000 0 9,000 9,000 0
4,000,000 49,000 24,500 -24,500 41,000 65,500 24,500 90,000 90,000 0
5,000,000 119,000 59,500 -59,500 76,000 135,500 59,500 195,000 195,000 0
6,000,000 189,000 94,500 -94,500 122,000 216,500 94,500 311,000 311,000 0
7,000,000 263,000 165,500 -97,500 196,000 293,500 97,500 459,000 459,000 0
8,000,000 356,000 258,500 -97,500 276,000 373,500 97,500 632,000 632,000 0
9,000,000 516,000 418,500 -97,500 356,000 453,500 97,500 872,000 872,000 0
10,000,000 688,000 590,500 -97,500 442,000 539,500 97,500 1,130,000 1,130,000 0
11,000,000 870,000 772,500 -97,500 533,000 630,500 97,500 1,403,000 1,403,000 0
12,000,000 1,052,000 954,500 -97,500 631,200 721,500 90,300 1,683,200 1,676,000 -7,200
13,000,000 1,234,000 1,162,600 -71,400 749,500 812,500 63,000 1,983,500 1,975,100 -8,400
14,000,000 1,416,000 1,371,900 -44,100 867,800 903,500 35,700 2,283,800 2,275,400 -8,400
15,000,000 1,662,000 1,645,200 -16,800 986,100 994,500 8,400 2,648,100 2,639,700 -8,400
16,000,000 1,947,000 1,958,700 11,700 1,109,600 1,089,500 -20,100 3,056,600 3,048,200 -8,400
17,000,000 2,232,000 2,272,200 40,200 1,233,100 1,184,500 -48,600 3,465,100 3,456,700 -8,400
18,000,000 2,517,000 2,585,700 68,700 1,356,600 1,279,500 -77,100 3,873,600 3,865,200 -8,400
19,000,000 2,802,000 2,899,200 97,200 1,480,100 1,374,500 -105,600 4,282,100 4,273,700 -8,400
20,000,000 3,087,000 3,212,700 125,700 1,603,600 1,469,500 -134,100 4,690,600 4,682,200 -8,400
25,000,000 4,591,800 4,860,000 268,200 2,221,100 1,944,500 -276,600 6,812,900 6,804,500 -8,400
30,000,000 6,349,300 6,760,000 410,700 2,838,600 2,419,500 -419,100 9,187,900 9,179,500 -8,400
40,000,000 9,864,300 10,560,000 695,700 4,073,600 3,369,500 -704,100 13,937,900 13,929,500 -8,400
50,000,000 13,379,300 14,360,000 980,700 5,308,600 4,319,500 -989,100 18,687,900 18,679,500 -8,400

(注)1.子のうち1人が特定扶養親族に該当するものとしている。
(注)2.一定の社会保険料が控除されるものとして計算している。

税源移譲による所得税・個人住民税の負担増減額(独身の場合):単位円
*(1)所得税、(2)個人住民税
給与収入 (1)税源移譲前 (1)税源移譲後 (1)負担増減額 (2)税源移譲前 (2)税源移譲後 (2)負担増減額 (1)+(2)
税源移譲前
(1)+(2)
税源移譲後
(1)+(2)
負担増減額
1,000,000 0 0 0 0 0 0 0 0 0
2,000,000 64,000 32,000 -32,000 34,500 66,500 32,000 98,500 98,500 0
3,000,000 124,000 62,000 -62,000 64,500 126,500 62,000 188,500 188,500 0
4,000,000 188,000 94,000 -94,000 96,500 190,500 94,000 284,500 284,500 0
5,000,000 258,000 160,500 -97,500 163,000 260,500 97,500 421,000 421,000 0
6,000,000 328,000 230,500 -97,500 233,000 330,500 97,500 561,000 561,000 0
7,000,000 474,000 376,500 -97,500 307,000 404,500 97,500 781,000 781,000 0
8,000,000 634,000 536,500 -97,500 387,000 484,500 97,500 1,021,000 1,021,000 0
9,000,000 794,000 696,500 -97,500 467,000 564,500 97,500 1,261,000 1,261,000 0
10,000,000 966,000 868,500 -97,500 553,000 650,500 97,500 1,519,000 1,519,000 0
11,000,000 1,148,000 1,063,700 -84,300 657,200 741,500 84,300 1,805,200 1,805,200 0
12,000,000 1,330,000 1,273,000 -57,000 775,500 832,500 57,000 2,105,500 2,105,500 0
13,000,000 1,533,000 1,503,300 -29,700 893,800 923,500 29,700 2,426,800 2,426,800 0
14,000,000 1,806,000 1,803,600 -2,400 1,012,100 1,014,500 2,400 2,818,100 2,818,100 0
15,000,000 2,079,000 2,103,900 24,900 1,130,400 1,105,500 -24,900 3,209,400 3,209,400 0
16,000,000 2,364,000 2,417,400 53,400 1,253,900 1,200,500 -53,400 3,617,900 3,617,900 0
17,000,000 2,649,000 2,730,900 81,900 1,377,400 1,295,500 -81,900 4,026,400 4,026,400 0
18,000,000 2,934,000 3,044,400 110,400 1,500,900 1,390,500 -110,400 4,434,900 4,434,900 0
19,000,000 3,219,000 3,357,900 138,900 1,624,400 1,485,500 -138,900 4,843,400 4,843,400 0
20,000,000 3,504,000 3,671,400 167,400 1,747,900 1,580,500 -167,400 5,251,900 5,251,900 0
25,000,000 5,106,100 5,416,000 309,900 2,365,400 2,055,500 -309,900 7,471,500 7,471,500 0
30,000,000 6,863,600 7,316,000 452,400 2,982,900 2,530,500 -452,400 9,846,500 9,846,500 0
40,000,000 10,378,600 11,116,000 737,400 4,217,900 3,480,500 -737,400 14,596,500 14,596,500 0
50,000,000 13,893,600 14,916,000 1,022,400 5,452,900 4,430,500 -1,022,400 19,346,500 19,346,500 0


(注)一定の社会保険料が控除されるのもとして計算している。

総務常任委員会においての財務部税務室市民税課が提出した参考資料

このページの上へ  

JCP-Akashi 日本共産党明石市会議員団
兵庫県明石市中崎1-5-1 明石市役所内
TEL078-912-1111(2185)
Copyright ©2001 JCPAkashi Shigidan.All rights reserved