INDEX 日本共産党明石市議団
議会報告請願陳情政策提案あかしNOW街かどフォーラム議員紹介コラムリンク
 
あかしNOWインデックスへ

大久保町松陰 ごみ最終処分場完成近し

2006年11月14日

 

現在のごみ最終処分場は、来春3月末で満杯になる予定から、明石市では平成17年3月から19年3月末の工事期間でもって第3次最終処分場建設工事を22億5百万の予算で建設しています。 場所は明石クリーンセンターの北で、処分場面積9万1000平米・埋立面積5万9000平米・埋立容量42万立方メートルとなっています。この処分場が完成する4月以降に供用開始と聞いています。

11月14日、三好議員は工事の進捗状況を視察しました。工事は9月末現在で90%完成しており、残工事は遮水設備工事の一部を残し完了見込みと聞きました。処分場の周回道路は市民に開放し散策出来るようになっています。

なお、埋立に使用できる期間は18年間の予定です。
明石市のごみ最終処分場用地はここにしかなく、将来はどうなるのかという課題を抱えています。

このページの上へ  

JCP-Akashi 日本共産党明石市会議員団
兵庫県明石市中崎1-5-1 明石市役所内
TEL078-912-1111(2185)
Copyright ©2001 JCPAkashi Shigidan.All rights reserved