INDEX 日本共産党明石市議団
議会報告請願陳情政策提案あかしNOW街かどフォーラム議員紹介コラムリンク
 
あかしNOWインデックスへ

市民アンケート600人から回答

2006年11月10日

 

高齢者いじめ・弱者いじめ・・・という言葉も

日本共産党議員団が行なっている市民アンケートは、11月10日現在約600人の方から意見・要望が寄せられています。
生活実態についてのご意見には、「先行きが不安」、「生活が苦しい」、「弱者・高齢者いじめだ」などの言葉が目立ちます。必要な医療を受ける回数を減らしている等、深刻な実態を書かれています。

明石市・議員に望むことについては、市が経費削減をすすめ、本当に市民本位の市政を実現してほしいという意見が多く、近隣の市でおこった神戸市議の不正の発覚以降は、「明石ではあってはならないこと。チェックしてほしい。」という声もたくさん寄せられました。

  • 介護保険料の引き下げと同制度の改善
  • 国民健康保険料の引き下げ
  • 水道料金の値下げ
  • 市バス福祉優待乗車証の復活
  • 高齢者、障害者福祉の充実
  • 雇用を増やす対策(高齢者、若者どちらも)
  • リサイクルの推進

など具体的な要望があり、 少数の意見のなかにも、不妊治療への助成制度、中学校給食、広報・議会だよりをもっと充実させてほしいなど、貴重な提案がありました。
市議団として、11月初めに住所記入の方約100名にお礼と県・市議会報告を郵送しました。

松が丘5丁目で道路が改善!

そしてあらたに、アンケートで寄せられた要望から、沢井きよみ市議が早速改善に取り組み、松が丘5丁目12番と16番の“かまぼこ状道路”がフラット化されました。
この交差道路は南北道路に対する横断水路が原因で、「南北に通行する際に車の底をこする」、「バウンドする」ことから、改善を求める要望がだされていたものです。改善された道路は付近の市民やタクシードライバーからも大変喜ばれています。

写真:アンケートの要望から改善され、フラットになった松が丘の道路。これで車の走行も安心。

このページの上へ  

JCP-Akashi 日本共産党明石市会議員団
兵庫県明石市中崎1-5-1 明石市役所内
TEL078-912-1111(2185)
Copyright ©2001 JCPAkashi Shigidan.All rights reserved