INDEX 日本共産党明石市議団
議会報告請願陳情政策提案あかしNOW街かどフォーラム議員紹介コラムリンク
 
あかしNOWインデックスへ

明石市西新町の運動が波及
姫路の『ラブホテル』計画中止に

2006年8月24日

 

住民パワーで計画中止

 姫路市役所の南約200mの空き地に「ラブホテル」が建設されようとしていた問題は、施主が計画の白紙撤回を発表するという住民大勝利の結果で幕を閉じました。大勝利の背景には、周辺住民と日本共産党姫路市会議員団のねばり強い闘いがあったことは言うまでもありませんが、住民と党議員団を結びつけるきっかけとなったのが、明石市西新町の『ラブホテル建設反対運動』だというから驚きです。

 今年7月、施主側から突然「ホテル」の建設計画を聞いた住民は、1人部屋が無いなどを理由に「『ラブホテル』では?」との疑念を持ち反対することを決意しました。「何とか力を貸してほしい」という思いで何人かの市会議員に相談したといいます。しかし、返ってくる答えは「法的に問題ないから反対しても無理」というものばかり。それでもあきらめずに情報収集をしているとき、日本共産党明石市議団のホームページで西新町での激しい反対運動の様子を知ったといいます。

 住民は、西新町の運動に倣って「ラブホテル反対」と書いた看板を作り、団体名も西新町と同じく『反対同盟』と付けました。そして「日本共産党なら力になってくれるかも」と杉本ちさと県会議員(姫路市選出)と姫路市議団に相談。施主との交渉や道理ある追及を繰り返し今回の結果を勝ち取りました。

 姫路の運動は「建築確認を取り下げるまで続ける」と、計画中止発表後も手を緩めていません。西新町のホテル問題も最後まで力を緩めず、思想信条を超えた広範な市民の共同で白紙撤回を勝ち取りたいものです。

 
このページの上へ  

JCP-Akashi 日本共産党明石市会議員団
兵庫県明石市中崎1-5-1 明石市役所内
TEL078-912-1111(2185)
Copyright ©2001 JCPAkashi Shigidan.All rights reserved