INDEX 日本共産党明石市議団
議会報告請願陳情政策提案あかしNOW街かどフォーラム議員紹介コラムリンク
 
あかしNOWインデックスへ

庁舎南会議室棟建替えは最小限に

2006年3月9日

 

庁舎の有効活用を

市が建替えを提案している市役所本庁舎南会議室棟(プレハブ庁舎)について、辻本たつや議員は3月9日に行われた本会議で、その必要性についてただしました。

現在の南会議室棟はプレハブ2階建てで、工事検査課と情報管理化統計係が置かれているほか、契約課の入札室や会議室があります。市の説明によると、築14年が経過した南会議室棟は、塩害による老朽化が激しく安全性に問題があるということです。計画では、建替えした後、2階部分に現在本庁舎1階にある食堂と喫茶を移設。本庁舎1階には介護保険課と高年福祉課を移設するとしています。福祉の窓口は、本庁舎2階や議会棟などに分散している事や、狭あい化の問題が以前から指摘されており、今回の取り組みはその狙いもあるといいます。

辻本議員は、福祉関係課の狭あい化解消については理解できるが、建替えについては西庁舎2階の緑化公園協会(3月末で廃止)やコミュニティ創造協会が使用している部屋(4月から保健センターへ移設)、国体推進室(本年実施の国体が終了しだい廃止)が現在使用している消防中崎分署3階を活用することにより最小限に抑えるべきと述べ再検討を求めました。

>>以前の関連記事
このページの上へ  

JCP-Akashi 日本共産党明石市会議員団
兵庫県明石市中崎1-5-1 明石市役所内
TEL078-912-1111(2185)
Copyright ©2001 JCPAkashi Shigidan.All rights reserved