INDEX 日本共産党明石市議団
議会報告請願陳情政策提案あかしNOW街かどフォーラム議員紹介コラムリンク
 
あかしNOWインデックスへ

サンプリング・モニタリング調査でもアスベスト「不検出」
松が丘保育所

2005年11月07日


モニタリング調査を実施中

 明石市は、市立松が丘保育所で「大気汚染防止法」で規制されている数値(アスベスト繊維10本/リットル)の2倍を超える1リットルあたり最高で23本のアスベスト(石綿)が検出されたと公表していた問題について、10月21日、再検査の結果、検出された物質はアスベストではなかったと発表しました。

 市の説明によると、民間調査会社A社が9月19日に実施したモニタリング調査で、基準値をはるかに超える量のアスベストが検出されたとの報告が同社から9月30日にあったことから、急遽保育園を、近くの市立高齢者大学校「あかねが丘学園」に移すことを決定。その日のうちに職員が総出で引越しを実施しました。さらに、保育園を使用禁止として囲い込み工事を実施するとともに、A社によるモニタリング調査を実施するとともに、再度のモニタリング調査を別の民間調査会社B社にも依頼していました。

 10月5日、A社からサンプリング調査の結果、アスベストは「不検出」との結果が報告されましたが、翌6日に出されたB社からの報告で、A社が最初に行った結果と同じく基準値をはるかに超える量のアスベストが検出されたことから建物内外を調査し、発生源の特定を急いでいました。しかし、発生源は特定されず、A社B社に対して精密検査を依頼したところ、両社から「不検出」との報告があり今回の結果に至ったということです。

今回の対応について市は、「問題は無かった」と説明しています。なお、松が丘保育所では、10月31日(日)から、同園での保育を再開しました。

松が丘保育所の調査結果
調査会社 調査種別 調査日 結果日 結果
A社 モニタリング調査 9月19日 9月30日 1.5〜2.3本
A社 サンプリング調査 9月25日 10月5日 不検出
A社 モニタリング精密検査 - 10月13日 不検出
B社 モニタリング 10月2日 10月6日 14〜30本
B社 モニタリング精密検査 - 10月20日 不検出

その他の保育所での調査結果

 市内4ヶ所の保育所(松陰・高丘・八木・中尾)でもモニタリング調査が実施され、基準値を下回る結果となっていましたが、さらに、その後実施したサンプリング調査および精密検査でもアスベストは検出されなかったことから、いずれの保育所も安全であることが確認されています。

調査園 調査の種別 調査日 結果
松陰保育所 モニタリング調査 9月18日 0.44〜2本
高丘保育所 モニタリング調査 9月18日 1.2〜2.3本
八木保育所 モニタリング調査 9月19日 0.55〜2.7本
中尾保育所 モニタリング調査 9月25日 0.82〜4本
サンプリング調査についてはいずれの園も9月25日の調査で不検出
モニタリング精密検査についてもいずれの園でも不検出でした。
※【モニタリング調査】
吸引機で地上から1.5メートルの高さの空気を4時間で2400リットル吸引。フィルター(直径35ミリ)に付着したアスベストの繊維の数を位相差顕微鏡で計数。大気汚染防止法の安全基準は空気1リットル当たり10本とされている。
※【サンプリング調査】
発生源と思われる吹き付け材を採取しX線解析法でパターン確認
※ 【精密検査】
  位相差顕微鏡で検出された繊維状粒子を走査電子顕微鏡で分析。
 
このページの上へ  

JCP-Akashi 日本共産党明石市会議員団
兵庫県明石市中崎1-5-1 明石市役所内
TEL078-912-1111(2185)
Copyright ©2001 JCPAkashi Shigidan.All rights reserved