INDEX 日本共産党明石市議団
議会報告請願陳情政策提案あかしNOW街かどフォーラム議員紹介コラムリンク
 
あかしNOWインデックスへ

危険箇所等の改善を求め東播磨県民局と交渉

2005年01月25日


県民局長に要望する(左から)新町県議
湯原、沢井、つばきの市議

日本共産党東播地区委員会と新町みちよ県会議員、ゆはら季一郎、沢井きよみ、つばきの利恵市会議員は、1月25日、兵庫県東播磨県民局に対し要望書を提出し、話し合いを行いました。主な要望項目と県民局の答弁は、以下のとおりです。

  1. 松江海岸でのジェットスキーの積み下ろしの安全対策の強化を求めること
  2. 東二見港、江井ヶ島港、赤根川、瀬戸川などの高潮対策を強めること
  3. 明石川の堤防の調査、嘉永橋、JR橋梁の架け替えを急ぐこと
  4. サイクリングロードの側溝の清掃を行うこと
  5. 藤江大橋南側に歩道を新設すること
  6. 谷八木大橋西行き側道を逆走する車があるので、防止対策をおこなうこと
  7. 児童扶養手当の申請について
    1. 国際結婚で離婚が難しい場合の申請も簡単にすること
    2. 児童福祉手当ての申請が可能にもかかわらず、夫の連絡があることを理由に申請が1年延長になった。夫から養育費の支払いがない現状を考慮して、実情に合わせた認定をすること

これらの要望に対して、寺田良幸東播磨県民局県土整備部長は、明石川の浸水対策としては嘉永橋とJR橋のけ替えが必要であり、嘉永橋は平成19年度完了予定であるので、その後にJR橋の架け替えを予定していく、と答えました。明姫幹線の藤江大橋南に歩道を新設するなどの要望は認識しているので、現場を見ながら検討していくと答えました。

松江海岸でのジェットスキーの積み下ろしについては、「監視員をつける」ことを条件に国土交通省が認めているので徹底するよう連絡する、と答えました。

児童扶養手当は、「離婚」が成立していれば、簡単に申請できますが、それ以外は配偶者が「遺棄」、「生死不明」等のいずれかの条件に合わなければ申請ができません。しかし「遺棄」、「生死不明」は特別な事情のため申請が難しくなります。例えば、国際結婚の場合、日本で離婚調停を行った場合、離婚成立が非常に難しく、なかなか離婚できません。ですから、児童扶養手当の申請も市の窓口ではなかなか受け付けてくれません。しかし、お互いが日本と海外で離れて暮らし、行き来もなく、また、子どもたちの養育費も支払われず、シングルと同じ状態で子育てしているのであれば、現状に合わせた対応をしてほしい、と県民局に要望しました。

このページの上へ  

JCP-Akashi 日本共産党明石市会議員団
兵庫県明石市中崎1-5-1 明石市役所内
TEL078-912-1111(2185)
Copyright ©2001 JCPAkashi Shigidan.All rights reserved