INDEX 日本共産党明石市議団
議会報告請願陳情政策提案あかしNOW街かどフォーラム議員紹介コラムリンク
 
あかしNOWインデックスへ

朝霧駅の無人化でJR西日本本社と交渉

2004年10月25日

写真
「朝霧駅の安全と利便性を守る会」と一緒に交渉する沢井議員(左から2番目)

9月22日のJR西日本神戸支社との交渉に引き続き、「朝霧駅の安全と利便性を守る会」は10月19日は本社との交渉をもち、 基本要求・緊急要求・質問を出しました。JRからの回答は以下のとおりです。

基本要求

  1. 朝霧駅の「みどりの窓口」を復活し、朝霧駅での乗客対策を元にもどしてください。
    ■回答■有人に限った方式は淘汰されている。券売機が開発されてきた。近く機能アップする。有人を併設すると、券売機が活用されない。元に戻すより活用されるようにしたい。
  2. 朝霧駅の「無人化」は絶対おこなわず、乗客の安全確保と利便性の向上につとめてください。
    ■回答■今のところ無人化はしない。券売機で受け入れる。7〜8月にシャッターを閉めていたが、以前のように戻した。

いますぐ実現することを求める緊急要求

  1. 障害者等の弱者が、明石駅等まで買いに行くのは大変です。朝霧駅で予約を受け付け買いおくようにしてください。
    ■回答■券売機の小人ボタンを押せばよい。今までどおりの方法でいく。
  2. 朝霧駅で買えないきっぷ・定期券等を買いに行く場合の運賃を免除してください。
    ■回答■継続通学定期は買えるが、新規通学定期が買えないので、新規通学定期の場合のみ免除している。通勤定期は買える。ジパング等の切符は制度上不可能である。
  3. 「みどりの券売機」の利用が複雑で、高齢者の利用しにくいため、補助員を再配置してください。
    ■回答■10月に約1ヶ月、利用の多い月の火曜日は朝から夕方まで配置している。
  4. 近距離の券売機が減少したため、切符を買うのに行列ができ、列車に乗り遅れる場合があります。近距離の券売機を増やしてください。
    ■回答■バスが到着したとき行列ができるが、瞬間的だ。1人16〜18秒かかる。1日250〜260枚発売は可能である。実態を見ながら増設を考える。
  5. 現在の体制のもとでも、現在いる駅員で「みどりの窓口」の機会を稼動させ、対面できっぷを買えるようにしてください。
    ■回答■当面、現体制で行く
  6. 「みどりの券売機」についての駅頭の看板、チラシの説明が不親切です。買えるきっぷ、買えないきっぷの区分、買えない地域の場合どうするのかの説明を正確にする資料をつくってください。
    ■回答■説明文章を詳しくすると、かえって混乱する。使用頻度の高いものを書いている。わからないときは、インターホンで駅員に聞いてもらえばよい。
  7. 中長距離のきっぷを買う場合、表示されない駅名があり困惑します。説明資料をつくってください。
    ■回答■駅員にインターホンで聞いてください。
  8. 住民と地元自治体に対する情報公開が極めて不十分です。「なぜ朝霧駅か」、今回の措置の説明責任を果たしてください。
    ■回答■2月10日に明石市と垂水区に説明した。12日には報道機関に説明した。13日からポスター、ビラ、ティッシュで知らせた。朝霧駅はバリアフリー対策(EV・ES)が整っているから。

JRは、駅業務の効率化を図るため、人員削減を強化する構えで、その突破口を朝霧駅にしようとしています。そのため「みどりの窓口」が閉鎖され、券売機のみになった結果、定期券やきっぷのなかには買えなくなったものもあり、明石駅や舞子駅まで買いにいかなければならなくなり大変不便になりました。
人員削減によって生じる乗客の苦情は券売機の改善やインターホンの対応のみとなっています。

朝霧駅は大蔵海岸の開発のため、駅舎の改修費11億5千万円を明石市が負担し、明石市の要求で移転・改修しました。その際、エレベーター・エスカレーターが設置され、バリアが少ない駅として合理化の対象になったようです。JR側から完全無人化は、当面しないという回答を得たものの社会情勢の変化や技術革新がすすむことによって将来無人化の可能性も生じるでしょう。

>>以前の関連情報:朝霧駅「当面、無人化しない」とJR支社が回答

このページの上へ  

JCP-Akashi 日本共産党明石市会議員団
兵庫県明石市中崎1-5-1 明石市役所内
TEL078-912-1111(2185)

E-mail info@jcp-akashi.org
Copyright ©2001 JCPAkashi Shigidan.All rights reserved